2007年09月26日

なつかしいアニメ放送作品の紹介(日本テレビ系)NO1

管理人が感動した作品の勝手な評点(観ていない作品は★1個とします。)

1960年代

1966年
★とびだせ!バッチリ >> 詳細説明はこちらから

1967年
★★★★★黄金バット (YTV) >> 詳細説明はこちらから

1968年
★★★★★巨人の星 (YTV) >> 詳細説明はこちらから
<<巨人の星>>
主人公の星飛雄馬は、父一徹により幼年時から野球のための英才教育を施される。プロ野球の読売ジャイアンツに入団後、ライバルの花形満や左門豊作らに大リーグボールを武器に戦う。梶原一騎原作・川崎のぼる作画。



1969年
★★★★★男一匹ガキ大将 >> 詳細説明はこちらから
<<男一匹ガキ大将>>
男気のあるガキ大将戸川万吉がケンカを通じて次々に子分を増やしていき、ついには日本中の不良を従える総番にまで登りつめ日本を動かす男となるストーリー。

本宮自身は既にストーリーを出し切ってかなり早い段階で終わらせようとしていたのだが、当時人気絶頂だったためジャンプ編集部に終わらせることを許されず、無理矢理続きを描かされていたという(原稿の最後に「完」と書いたのに、当時の担当編集者だった西村繁男が独断で修正液をかけてその部分を消したことを、西村自身が自著で語っている)。そのため、1995年に出た文庫版では本宮の「読み返す気になれない」と言う意向で後半は収録されることはなかった。ちなみに後半では原油価格の急騰に抗するため、全国の不良達を率いて中東まで直接原油の買い付けに向かっている。

2007年08月28日

「赤塚不二夫と愉快な仲間たち これでいいのだニャロメ!展」が開催 天才バカボン (Amazon画像)

 8月28日から11月25日まで、杉並アニメーションミュージアムで「赤塚不二夫と愉快な仲間たち これでいいのだニャロメ!展」が開催される。

漫画家としてデビューして50周年を迎えた赤塚不二夫の仲間たちを写真やトークイベントで紹介。また『天才バカボン』『もーれつア太郎』が連載スタートから40周年を迎えるのを記念して名作アニメも公開される。





赤塚不二夫 プロフィール
続きを読む
現在、このサイトは人気blogランキング■位です。
>>>>人気blogランキングへ

ブログランキングアップに参加中です。応援ポチッとお願いします(笑)
    ↓ ↓ ↓
banner2.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。