2008年04月27日

ゴルゴ13が頻繁に使うM16(=AR-15)は、本来は軍用小口径アサルトライフル

間違った知識

SPR Mk12 Mod 0 / M16をベースとする米軍の特殊目的ライフル(=狙撃銃)「M16」について

ゴルゴ13が頻繁に使うM16(=AR-15)は、本来は軍用小口径アサルトライフルであり、狙撃銃ではない。当作品に取り上げられた事から、狙撃銃であるという間違った解釈が広まる事となった。ただしその「設定ミス」は作者も認める事であり、あえてM16を狙撃銃として用いるその理由について、作品中で解説がなされる事となった。

ところが今度はそれによって「M16は狙撃には適さない」という、これもまた「間違った」解釈が広まる事となった。

その後、「激突!AK-100 vs M-16」で、【ゴルゴの体型に合い、突撃銃と狙撃銃の二面性をあわせ持った、いかなる場面にも即対応できるオールラウンダーな銃(銃のメンテナンスは臨機応変に対応できるらしい)】と、『ただ一人の軍隊』として自分に適している銃として使用していると説明している。また、ゴルゴはM16の開発者でもあるストーナーに生前、M16の欠点や改良点をアドバイスしたらしく、それを元にM16A2を開発したという設定になっている。

現実のM-16について
本来のM16は、軍用アサルトライフルである。狙撃銃としての精度は、大口径の銃・ボルトアクションライフルのほうが優れている。また「死者を出すよりも負傷者を増やすほうが、敵方へのダメージが大きい」という合理的理由により、殺傷能力は小さい反面、携行弾数が多くなっている。
ただしM16はアサルトライフルとしては高精度である。遠距離狙撃には用いる事ができないが、100m程度の近距離狙撃には用いられる事もある。そのため特殊目的ライフル(Special Purpose Rifle)として、M16の狙撃銃型も存在する。
作中でのM16の描写
狙撃銃としてはM16が決して最適ではない事はゴルゴ13も承知の上である。しかしながらゴルゴ13はフリーランスの狙撃手であり、単純に狙撃をこなせばいいという訳ではなく、任務中に敵との銃撃戦に入る事も頻繁にある。
よって1丁の銃で狙撃と銃撃戦の両局面に対応出来るM16は最適の選択になる。その意味をゴルゴは作中でAkシリーズを設計したカラシニコフに対して、「俺は一人の軍隊だからだ」と一言で述べている。
詳しくは狙撃銃としてのアサルトライフル(M16)を参照。

「世界情勢」について
この作品には、実際に起こった事件に交えて実在の国名・組織・企業・団体そして個人の名前がしばしば登場するが、物語自体はフィクションである。作中のリード文に「A国のBという組織の存在により、C国との関係が芳しくない」といった主旨の内容が書かれる影響もあると推察されるが、この作品で世界情勢を覚えることが出来るという話もあったり、この作品をモチーフに世界情勢を語る書籍も発行されたりしている。読者のそのような声を耳にして、さいとうは困惑したとも言われる。執筆に際しスタッフが種々の情報収集を行っているとはいえ、演出効果を高めるべく、架空のストーリーに実在の国名・事象等を登場させているに過ぎないため、間違った史実・国際関係等を鵜呑みにしてしまう可能性が高く、「国際情勢に詳しくなる」などという見方をするのは相応しくないといえる。
例えば、「激突!AK-100vsM-16」でゴルゴに殺されたミハイル・カラシニコフ(ただし別名で登場)は2008年においてもまだ存命である。
作品中で矛盾が生じているものもある。例えば「ロックフォードの野望」においては、世界は少なくとも経済面では、ロックフォードという一財閥によってほぼ支配されているがごとく描写されている。しかし、「ビハインド・ザ・プレジデント」においては「東部エスタブリッシュメント陣営と南部諸州陣営の対立」が描写されており、これはロックフォードが支配しているという内容とは矛盾するものである。
レーガン政権によって戦略防衛構想(SDI計画)が提言され、実現に向けて開発が進められていた当時は、これに基づいてSDI用軍事衛星の破壊を依頼されるエピソードが製作された。しかし実際には、SDI計画は自然消滅に近い形で放棄されてしまい、結果として現実にそぐわないものになってしまった。
posted by abelu at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビアニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
現在、このサイトは人気blogランキング■位です。
>>>>人気blogランキングへ

ブログランキングアップに参加中です。応援ポチッとお願いします(笑)
    ↓ ↓ ↓
banner2.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。